サロン業界震撼? 脱社畜サロンとはあちゅうサロンが合併!

オンラインサロン合併

サロン業界に革命か!

12月28日の午前9時半ごろ、イケハヤさんからオンラインサロン業界を震撼させる出来事がありました。

なんと、脱社畜サロンとはあちゅうサロンが合併したということです!

オンラインサロンというものは、個々で運営していくスタイルが一般的ですが、オンラインサロンが合併して複数で運営していくというスタイルは恐らく初だと思えるでしょう。 むしろ革命的ですね!

初めて訪れてきた方は、「オンラインサロンってなんぞや?」と思うので、もう一度外部サイトから引っ張ってきたものを載せておきます~

オンラインサロンというコミュニティは、もともとは堀江貴文から始まったという歴史があります。

オンラインサロンは、月額会費制のWeb上で展開されるコミュニティの総称である。 作家、実業家、アスリート、ブロガー等、専門的な知識を持っていたり、ある分野で優れたスキルや経験を持つ個人、又は複数のメンバーが主宰者となり運営している。
ウィキペディア(Wikipedia)より引用

脱社畜サロンに同じく所属していた僕ゆきじゃも、もちろん喜びました!

それで一方、はあちゅうサロンでは反発の声が多かったみたいですね。

次に、合併の背景について説明していきます。

合併の背景とは?

脱社畜サロンが合併する背景には、こんなツイートから始まったみたいだそうです!

最初に正田さんから、ふと思いつきで合併に関するツイートから始まり、それをはあちゅうさんが読み、それにイケハヤさんも交えて2日という短い期間で決まったそうです。

オンラインサロンの運営にもいくつか問題もあったみたいだそうで、動画で以下のように語っていますね。

・サロンオーナーが消耗してしまう。
・イベントの参加に地方在住の人が不利
・コンテンツの消化に限度がある。
・一部の参加者が優遇されている現状
・搾取されている感じになる。
・新規参加者の減少
・退会者の増加
・居場所による新規と古参の価値観の違い
・サロン参加者から逆に使われている現状


利用者も運営者も、お互い均等に有益になるような形になるためにも、合併という形をとったのかもしれないですね✨

脱社畜サロンの今後

脱社畜サロンの運営は今後複数人で運営していくという方向性は決まっており、運営したいく人たちは以下のようになるみたいです。

正田(@keimasada222)
イケハヤ(@IHayat)
はあちゅう(@ha_chu)
けんすう(@kensuu)


「こういうものが読める場所ですよ!」というふうに動画でも語っているため、今後の展開がとても楽しみです✨

逆に僕は消化しきれないと思います(笑)

後、実際にYouTubeで生放送されたものが動画として上がっているみたいなので、当ブログでも共有という形で載せておきますね!

「脱社畜サロンへ入りたい!」という人は、以下のリンクよりたどることが可能です!
脱社畜サロンへ!