スプラ歴5年田舎者が次回作で改善・追加して欲しい事を述べてみる。

機能面向上を求めるスプラトゥーン


こんにちは、今現在もスプラトゥーンをプレイし続けているゆきじゃ(@yukizyajbcc)でございます!

2015年の9月からスプラトゥーンをプレイし始め、続編のスプラトゥーン2となってもなお、エンジョイ勢としてプレイし続けております~

本記事を投稿した時点でスプラトゥーン歴は5年となる当方なのですが、プレイし続けているうちに「これは是非次回作では改善・追加してほしいなあ。」という点がいくつかあったので、この機会に当ブログでも述べていきたいなあと思うようになってきました。

余談ですが、当ブログの記事は、まえがきを少し述べた後にツイートを掲載するというスタイルで今までブログを書いてきましたが、本記事はゲームに関する記事なので、ツイートの掲載なしでそのままスプラトゥーンの改善・追加してほしいことを述べていくことにします(`・ω・´)キリッ

ではここから、次回作スプラトゥーン3に求める追加・改善して欲しい機能を中心に、僕なりの考えや、もっとこうすれば次回作は良くなるんじゃないか的なことを淡々と述べていきます~

次回作スプラトゥーン3に求める追加・改善して欲しい機能について次のようになると僕は思います!

スプラトゥーン2デフォルト

スプラトゥーンに限らず、ゲームを長年プレイし続けていると不具合を修正して欲しいといったように、この機能については是非今後は追加・改善して欲しい機能は誰かしら必ず思う部分はあることでしょう。

これは現時点の段階にはなりますが、僕主観的の次回作への追加・改善点としては以下のようなものが挙げられるんじゃないかと思っておりますね~

【僕的にぜひ次回作スプラトゥーン3で追加・改善して欲しい機能一覧】

・武器ごとにサブスペシャルのバリエーションの更なる向上
・プライベートマッチでのウデマエ入室制限機能
・セーブデータお預かりへの対応
・スプラ起動時のステージ紹介のありなし機能の追加
・スイッチ起動時&スリープモード復帰時に自動的に自分の平均感度設定に戻る機能


追加・改善して欲しい機能についてはもっとあるかもしれませんが、大抵の中身については他の方も思っているかと思います。

ちょっと上枠の中身について一つずつ、僕なりの解釈ではありますが述べていきたいと思います。

武器ごとにサブスペシャルのバリエーションの更なる向上

スプラトゥーン2サブスペシャル

一応、今までのアップデートで追加された武器種全139種を一通り全て使ったのですが、使った身としては武器ごとにサブスペシャルのバリエーションをもっと汎用的になっていればよかったなあというのが僕の印象でした。

新たに追加されたサブのタンサンボムやトーピード、スペシャルのナイスダマやウルトラハンコに関しても、もっとバリエーション豊かにしても良かったという感じであり、武器種ごとのバリエーションに関しては以下のものを追加してほしかったんじゃないかなあという感じかと思っております。(特にジャンプビーコンはもっと増やしても良かったんじゃないかなと思ってます^^;)

【僕個人の武器種ごとに追加してほしかった武器ごとのサブスペシャル一覧】

〇シューター種
サブ:ジャンプビーコン、トラップ

〇マニューバ種
サブ:ジャンプビーコン
スペシャル:ハイパープレッサー、バブルランチャー、ナイスダマ、ウルトラハンコ

〇ローラー種
サブ:ポイントセンサー、トーピード、タンサンボム
スペシャル:ジェットパック、ウルトラハンコ

〇パラシェルター種
サブ:ポイントセンサー、タンサンボム、ポイズンミスト
スペシャル:ハイパープレッサー、ナイスダマ、ウルトラハンコ、ジェットパック

〇ブラスター種
サブ:ジャンプビーコン
スペシャル:ナイスダマ、ウルトラハンコ

〇スロッシャー種
サブ:トーピード、ポイズンミスト
スペシャル:ナイスダマ、ウルトラハンコ

〇スピナー種
サブ:スプラッシュボム
スペシャル:ボムピッチャー系

※余談:カーリングボムピッチャー、ロボットボムピッチャーは、武器にもう2つずつくらいはあってもいいんじゃないかなあという印象ですw


まあでも、武器種ごとに追加できるサブスペシャルのバリエーションにも限界はありますので、そこはスプラトゥーン2の今現在もっとも人気のある武器の現状から、「次回作はもっとこのようなサブスペシャルで順次追加していこう。」というふうに活かす事でしょう。

武器の構成を決めるのは任天堂しか出来ませんから、私たちスプラトゥーン勢の要望には是非とも反映して欲しいものですね🤔

プライベートマッチでのウデマエ入室制限機能

配信者内で開かれたプライベートマッチ

平均ウデマエX以上の方のみ入室可能とか、平均ウデマエB-~S+以下の方のみ入室可能というように、平均ウデマエ別に入室できる制限が設けられる機能にも期待したいところです。

更に細かいことを言えば、ウデマエS+はS+0~S+5までの方、ウデマエXは2401~2500までの方といったところまで入室制限を設けられれば尚よろしいかなあとも思っておりますね。

リスナー参加型のプライベートマッチって、大概ウデマエXの人が入ってくることが多く、僕のような平均ウデマエSの人とかが中々楽しめなかったりすることがあるかと思うんですよね💦

場合によっては、ウデマエS+以下の方のみでお願いしますと配信の中でも書いているのに、ウデマエXの人たちが次々と入室してきて結局それ以下のウデマエの人たちが離れていってしまったりといった事態も、どっかの配信でもあったようです。

プライベートマッチ参加者のそれぞれのウデマエを確認するのにも限界もありますから、限界があるが故に故に、チームの編成がX4人vsX、S+、A+、B-というような実力差の偏りも当然起こってしまいます。

実力差に偏った試合が何度も重なってしまうと、ガチ勢が楽しめてエンジョイ勢が楽しめなくなるといったことが当然起こるので、ウデマエXはウデマエX同士、ウデマエS+以下はウデマエS+以下同士というふうに次回作は是非期待したいところですね!

もちろん、ウデマエS+の人が、ウデマエXの人から鍛えて欲しいといったこともあるでしょうから、ウデマエ制限なしの機能ももちろん欲しいところでもありますね~

チーム分けをする際の項目でもそれぞれのウデマエが表示出来れば尚可

ここまで機能が設けられればなあという僕の願望ではありますが、チーム分けの画面の時点で、それぞれの人のウデマエが表示されれば良いかなあとも思っております~

プライベートマッチ改善点

こうすることで、リスナー参加型のプライベートマッチで、いちいちリスナーのウデマエを聞いたりメモったりする手間もなくなり、容易にチーム分けが出来て、お互いに楽しめることが出来るんじゃないかと思います。

まあ、チーム分けの際にウデマエが表示されるのが嫌だった場合は、暗証番号の設定画面の際に、「チーム分けの際にウデマエを表示するON・OFF」的な項目で表示出来ればよいかと思いますね~🤔

セーブデータお預かりへの対応

スプラトゥーン2セーブデータお預かり非対応

「スプラトゥーン2も、セーブデータへのお預かりは対応しているでしょw」と思っている方が多いかと思いますが、驚くことに実はセーブデータへのお預かりは対応しておりません!

つまりは、「データの破損が起きてしまったときは、申し訳ないけどデータの復活は諦めて、最初から始めてくださいね。」というふうになるわけなんですよね😥

スプラトゥーン界隈のtwitter状況を見てみると、データが破損してしまって最初から始めます的なツイートが多く、セーブデータを失ってしまったときは、もう悲しみに明け暮れるツイートを多く見かけました。

数千時間をもスプラトゥーン2に費やし、せっかく作ったたくさんのギアや、ウデマエXにまで上り詰めた功績などが、データの破損というたった1度の悲劇によって、一瞬のうちにすべてが水の泡となるのは結構悲しい事です…

過去の時間って決して取り戻すことが出来ないし、データの破損っていつ起こるか分からないから、膨大な時間を費やした大切なセーブデータが永遠に残っていくことを、次回作で是非対応してほしいものですね💦

スプラ起動時のステージ紹介のありなし機能の追加

スプラトゥーン2ハイカラニュース

前作スプラトゥーンでもそうですが、アイドル2人によるステージ紹介ONOFF機能は、是非とも追加してほしいとも思っております。

スプラユーザーとしては早くガチマッチに潜ってプレイしたいのに、起動時やサーモンラン開始時にいちいちステージ紹介の場面が入るのって、ちょっと申し訳ないけどはっきり言ってうっとうしいんですよね^^;

僕がスプラトゥーンを起動し始め、次にステージ紹介の場面がいちいち入る度にうっとうしいなあと常時思っておりまして、これは他の人も一緒なんじゃないかなあとも思います。

それに、今の時間帯のナワバリバトルのステージや、ガチマッチのルール・ステージは、Xボタンで後から見ることだって出来るし、スマホアプリからでも、後々のステージについて確認することだって出来ますね。

スプラトゥーンをし続ける時間が2年、3年となってくると、その分ステージ紹介に費やされる時間も結構半端ないと思うので、むしろステージ紹介自体は無くてもいいんじゃないかと僕は思っております🤔

スイッチ起動時&スリープモード復帰時に自動的に自分の平均感度設定に戻る機能

スプラトゥーン2感度設定

これは僕の勝手すぎる要望なのですが、スイッチ起動時&スリープモード復帰時に自動的に自分の平均感度設定も出来れば付け加えてほしいなあとも思っております。

一種の武器だけで極めていく人にはいらない機能だと思いますが、僕のようにいろんな武器を使って、武器ごとに感度設定をしている人にとっては感度を直し忘れてしまうことって結構あるんですよね💦

昨日は感度-5でリッター4kを使い、今日は気分的に感度+2で設定してスプラシューターを使おうとなった時に、昨日のリッター4k時からの感度設定を直し忘れてしまって、そのまま感度-5のままのスプラシューターでガチマッチに潜ってしまうこともよくあります。

当然、感度-5のスプラシューターで前線に向かって戦闘している時に「視点ずらし遅すぎるw」という気分になりますし、感度を直すのを忘れてまたガチマッチに潜って負け続けてしまうという流れの一因にもなってしまうこともあります。

まあ、一度ガチマッチなどに潜ったあとでまた直せばいいだけの話なのですが、人間って意外とかなりめんどくさがりやなので、これはもし出来ればでいいので是非この機能も追加してほしいなあと思って本記事でも書かせていただきました✏

余談:スプラトゥーンは危険なのか?

オンラインゲームをする少年

日々の日常でTwitterを利用していた際、僕の目の前でふとこんなツイートを見かけました。

スプラトゥーン2アマゾンレビュー怖い

これは何もスプラトゥーンが悪いわけではなく、単純にゲームに依存しすぎていることが主な原因であることでしょう。

他者との競争で常に勝っていきたい欲求があまりにも強すぎることや、このくらいのウデマエ値に達しないと満足感が得られないといったことがありすぎると、ゲームにコントロールされ続ける日々を送ってしまうのも当然ですね…

そのようにならないための僕なりの解決策としては、「嫌われる勇気」や「7つの習慣」といった本を読んで“人生は競争ではない”ということを心に刻み、これ以上の実力は自分は求めないといった心構えの気持ちを培っていけば、ゲームに依存せずに自分で自分をコントロールできるかと思っておりますね~

一応読書レビュー記事ではありますが、「嫌われる勇気」や「7つの習慣」に関する記事も当ブログでも書いておりますので、暇な時にでもぜひ購読頂けたら幸いかと思っております

関連記事:【読書レビュー】対人関係で悩む人は「嫌われる勇気」で勇気づけられる!
     【必読書】7つの習慣を実施すれば、豊かな人格が出来上がる。

最後に:次回作スプラトゥーン3も実際楽しみにしております^^

2020年9月10日時点のスプラトゥーン2ゆきじゃの自己紹介

以上で、次回作スプラトゥーン3に求める追加・改善して欲しい機能を中心に、僕なりの考えや、もっとこうすれば次回作は良くなるんじゃないか的なことを淡々と述べていきました。

だいぶ昔の任天堂を救ったスーパーマリオブラザーズが、本記事を投稿した年月に35周年迎えてもなお愛され続けているように、今後もスプラトゥーンは愛され続け、更にまた伸びるんじゃないかとも思っております。

オープンレックやYoutubeなどで、24時間365日誰か一人は必ず配信している人を見かけることや、新型コロナウイルスで大会がオンライン開催となってもなお盛り上がりが白熱し続けているなどからでも、このゲームがまだまだオワコンではないことが見て感じ取れます。

また、最後のフェスが終了したその後でもフェスが続いていること、ユーザー同士での大会主催やオンラインコミュニティが活発し続けているなどからでも、衰退の一途をたどる様子が全くないことも感じ取れますね~

僕に関しては、ブログを書いたり読書をしたりといろんなことをやっていていて、中々スプラトゥーンをプレイする時間が少ないのが現状なのですが、こんな僕とでも是非関わることが出来たら良いなあとも思っております^^

当方のTwitterでも定期的に自己紹介しておりますし、不定期になりますがナワバリバトルやガチマッチ、まれにリーグマッチ等でマッチングした時はぜひよろしくお願いいたします♪

わざわざここまでで、僕のスプラトゥーンに関する思ったことについての記事を読んでいただき、誠にありがとうございました!