趣味を持て

釣りを趣味にしている人

趣味を持つことはこの先の人生を生きていく中で、
絶対に手放せない要素であります。


なぜなら、
趣味があってこそ、人は生きがいを実感できるからです。

何も趣味がない人(いわゆる無趣味)の人もいますが、
今後の人生を生きる上で不利になることが多いです。

僕が会社の色んな同僚に趣味を聞いたところ、
趣味なんて何にもないと言っていた人が多いことから
特に日本人には趣味がない人が多いかもしれません。

それよりかは自分の趣味を、
明確に把握できていない人の方が多いかもしれません。

趣味がない人は発言や行動からでも他人にすぐに見破られてしまいます。

僕も過去に一時期何も趣味がないときがありましたが、
色々と何かあった時に不利になることが多かったです。

すぐにネガティブな感情になってしまったり、
何か頼まれごとがあった時でも行動を起こすことができなかったり、
友人や同僚といったほかの人とのコミュニケーションが少なかったりと。

現在はシャドウバースやスプラトゥーンといったゲームの趣味があり、
配信者の放送を見に行っては参加したり、
こうしてブログという趣味を見つけてネタがあった時に書いたりしています。

今現在この記事を読んで、「自分は趣味がないなあ。」と思ったら、
今すぐにでも行動を起こしたほうがいいかもです。

趣味がないことはほぼデメリットしかない。

そもそも趣味ないが人の特徴を上げますと
以下の共通点があるといわれています。

1.趣味の時間がない。
2.精神的な余裕がない。
3.何事にも無関心である。
4.周りに流されやすい。
5.友人が少ない。
6.すぐに飽きてしまう。
7.めんどくさがり屋である。
8.お金がない。
9.楽しみ方を知らない。
10.行動力がほとんどない。
11.変化が苦手である。
12.人付き合いが苦手である。
13.自分のことを秘密にしていることが多い。

この記事を書いた今現在の僕でも、
いくつか当てはまりますが、
今後の計画で改善していく予定でございます(笑)

他人との会話が続かなかったり、
交流する友人が少なかったりと、
色々デメリットがありますが、
趣味がないことによるデメリットの最大点は、
生きているという実感がない。
ということではないだろうか。

趣味がない人は寿命が短いというデータもあるほどです。

趣味を持つことでもたらされる効果

趣味を持つことでもたらせる効果には、

1.溜まったストレスの発散になる。
2.嫌なことを忘れることができる。
3.共通の趣味を持つ仲間ができる。
4.生きがいを感じるようになる。

以上のことがあげられます。

そして趣味に関しては、
生涯一生続けられることのできる趣味
を持つことを推奨します。

その他にも趣味を持つことによって、
何かあった時でも助けられたりといった効果もあります。

例えばアニメなどを通じたオフ会で、
たまたまアニメが生きがいの社長と運命的な出会いをし、
「うちの会社で働かないか?」と声をかけられたりとか。

あと趣味をもつことで、
時間を効率よく使うようになる。
とも言われています。

今現在の僕の場合は、
最初に少しゲームをやって気分転換した後に、
ブログを書き始めたりなど。

趣味を持つことで色々と人生が楽しく感じるようになりますよ(笑)

趣味は法に触れること以外ならなんでもいい。

自分が「これが自分の趣味だな。」と思える趣味ならば何でもいいと思います。
法に触れること以外ならば。

この記事でもざっくり上げますと、

1.読書
2.ゲーム
3.写真撮影
4.旅行
5.野球やサッカー観戦
6.ランニング
7.ペットを飼う
8.プラモデル
9.ネットサーフィン
10.アニメやマンガを見る
11.コスプレ
12.料理
13.音楽
14.アクセサリー作り
15.食巡り

これ以上上げるとなると、
数えきれないくらいあると思います(笑)

この中にも幼初期時代の遊びも含まれていると思いますが、
周りからダサいといわれようが気にしなくていいんです。 うんうん。

ちなみに僕が住んでいる田舎では、
ラーメンを食べに行ったりなど食巡りの人が多いです。

最後に一言

もう一度いいますが、
自分が趣味だと思える趣味ならばなんでもいいんです。

趣味を持つことで人生は楽しく豊かになると思いますよ。